1月 30, 2023

kenmin-souko.jp

日本からの最新ニュースと特集:ビジネス、政治、解説文化、ライフ&スタイル、エンターテインメント、スポーツ。

【オンラインカジノ】日本でライブルーレットが人気の理由

オンラインカジノ ルーレットでも「ライブ版」が人気ですよね。そもそもルーレットはランドカジノで最も人気のあるテーブルゲームと言われ、初心者からハイローラーまで、どの層でも楽しめるゲームとして親しまれています。円盤台でスピンする玉が、どの数字に落ちるのか?高速で回転する球が黄金の一か所に着地するまでの15秒間、ハラハラドキドキして胸が張り裂けそうになります。そして、オンラインカジノのライブルーレットでは、その臨場感をたっぷりと味わうことができます。

さて、今回はオンラインのライブルーレットがデジタルルーレットより人気なのか?どんなところにプレイヤーは魅了されるのかを検証し、5つの理由をわかりやすく解説します。

ルーレットのセンスと腕が格段に上がる

ルーレットは円盤台をクルクルと周る球がどの数字(またはエリア)に入るかを当てるゲームです。ご覧の通り、ルーレットの遊び方は至ってシンプルですが、賭け方や戦略については実に奥が深いゲームでもあります。

ルーレットの経験が浅い方は、ライブで本物のディーラーとプレイすることで、色々な賭け方を習得することができます。つまり、ルーレットのルールや仕組みを学ぶ絶好の機会でもあるということですね。ライブゲームではディーラーとちょっとした会話をすることもできるため、賭け方での赤黒、ダズン、0に入ったときの配当など、疑問に思ったことに対して気軽に答えくれます。たとえば、ボード版には今までの出目や傾向など、賭けに有利な情報がたくさん表示されています。最初はその見方や意味が分からないこともあると思いますが、どんな些細なこともディーラーは優しく教えてくれます。

また、ライブゲームではディーラーと話をすることができるだけではなく、他のプレイヤーともやりとりすることができます。たとえば、「ローナンバー来てないね」「黒が続いているけど、そろそろ赤でしょう?」といった会話も大いにありです。また、経験者や稼いでいるプレイヤーがいたら、その戦略や賭け方を盗んでみるのも良いですね。ルーレットをライブで体験すると、チップの置き方やルール、ボード版の読み方だけでなく、センスや勘も一緒に磨くこともできます。 

臨場感とリアル感を満喫することできる

「ライブなんだから当たり前じゃない」そんな声が飛んできそうですが、これは実際にライブディーラールーレットを体験してみないと、感覚的にも把握できないかもしれません!もし、あなたがオンラインカジノのデジタルルーレットしか遊んだことがないとすれば、その臨場感とリアル感に驚愕するでしょう。

現代のライブディーラーゲームは、ランドカジノに極めて近い雰囲気と演出を施しているため、ラスベガスやマカオのトップカジノにいるような臨場感とリアル感を持ってプレイすることができます。今、そこにディーラーがいて、リアルタイムでゲームが進行していくわけですから、一体感みたいなものもジワジワと味わうことができるでしょう。最近ではお気に入りのディーラーを選ぶことができるカジノブランドもあり、その人気に拍車をかけています。

想像してみて下さい。本場さながらのカジノテーブル台に座って、ディーラーを目の前に、横に並ぶライバルたちと賭けをする!この緊張感とスリルはデジタルルーレットで掴み取ることは難しいです。

ちなみに、テーブルを仕切る人をアメリカやアジア圏では「ディーラー(dealer)」や「ホスト(host)」と呼びますが、ヨーロッパでは「クルピエー(croupier)」と呼んだりします。ルーレットプレイヤーとしてカッコよく決めるためにも、覚えておいてくださいね。

ゲームを通して社交性を養うことができる

ルーレットにはデジタル系とライブ系がありますが、徹底的な違いは「人とのコミュニケーションがあるかどうか」という点です。デジタルルーレットではプレイヤー対RNG(乱数発生器)なので、そこそこ楽しめるものの、ちょっと味気なく感じてしまうことがあります。このような偶然のシステムとプレイすることを好まないプレイヤーも多いでしょう。

しかし、ライブディーラーがいるルーレットゲームでは、訓練を受けたプロのディーラーが、実際のカジノ場やカジノスタジオから生でゲームを進行してくれます。つまり、人とのやりとりが発生するので、ここで「社交性」が生まれるわけです。

ディーラーとはちょっとした会話ができますが、勝利するための「駆け引き」のようなやりとりも出てくるでしょう。他のプレイヤーと多少のコミュニケーションを取りながら、相手の戦略に耳を傾けたり「なかなか良い賭け方ですね」「予想、当たりましたね」などとチャットすることもあります。特定の環境の中ではありますが、世界の国々から参加するプレイヤーとのコミュニケーションは、まさに新鮮で刺激があります。インターナショナルな環境で、ぜひ社会性を磨いてみましょう。

現代では一般の人が気軽にカジノを訪れ、ちょっとしたゲーム感覚で遊べるようになりましたが、昔はドレスコードの厳しいれっきとした社交場でもあったんですよ。もちろん、今でもハイローラー専用ルームやVIP部屋などでは、お洒落に着飾った人たちで賑わっていますが…。

演出や技術のクオリティが高くなっている

ライブで楽しむことができるライブディーラールーレット。品質的にはどうなの?と疑問に思う方もいるでしょう。実際、ルーレットを含めて、ブラックジャック、バカラ、ポーカーなどのライブテーブルゲームの質は向上する一方です。ライブ配信でプレイするルーレットの人気が急上昇しているのは、非日常的な空間を家にいながら、また外出先で気張らずに体験できることにあります。プレイヤーが増えれば増えるほど、カジノの収益も増えていくので、より高品質なゲームスタジオを作ることができたり、より最新の照明やカメラを揃えることもできます。つまり、予算に余裕が出てくるというわけですね。

ライブで行われるルーレットは既存のカジノ場とほぼ近いクオリティーを維持できています。カジノによってはそれ以上の革新的な演出を施しているところもあります。満足できる時間を与えてくれる「ライブルーレット」。ここで、多くのプレイヤーがデジタルルーレットからライブルーレットへと切り替えていくのでしょう。

ランドカジノのように営業時間やドレスコードがない

次に、ランドカジノとライブカジノを比べてみます。ランドカジノはほとんどの場合、営業時間があり24時間営業ではありません。また、前述で触れたように細かいドレスコードを用いて、プレイヤーを規制するところもあります。一方、オンラインカジノのライブルーレットはどうでしょうか?カジノサイトによって若干異なりますが、24時間365日、時間を気にせずにプレイすることができます。もちろん「お家カジノ」でもあるので服装は自由です。

日本をはじめ、カジノのない国に住んでいる人は、わざわざ海外のランドカジノまで足を延ばさなければなりませんが、ライブカジノの場合は新規登録をして、ログインするだけです。もちろん、チョーネクタイやカクテルドレスで着飾る必要もありません。もっとも、最近ではライブカジノもモバイル化され、スマホやiPhoneなどで遊べるようになりました。文句のつけどころがない!これがライブディーラーのいる生配信ルーレットの総評です。

まとめ

日本でライブルーレットが人気である主な理由は5つあります。

1. ルーレットのセンスと腕が向上する

2. 臨場感やリアル感がある

3. 社会性を養うことができる

4. クオリティが高くなっている

5. 営業時間やドレスコードがない

インターネットの高速化が進み、安定した速度を維持することもごく一般的になってきましたね。ライブカジノを支えるソフトウェアプロバイダーでは、トップレベルの技術者やエンジニアが開発に力を注いでいます。モバイルライブカジノや高品質のライブ配信が実現できているのも、影で熱意を傾ける多くの人たちのおかげなのかもしれませんね。ますます、ライブ型ルーレットゲームから目が離せません。さて、近未来のライブゲームはどうなっているのでしょうか?オンラインゲームを含め、エンターテイメントのトップとしてさらに人気は高まっていくことに期待しましょう。

READ  日本の金融規制当局は、2022年にステーブルコインのリリースを制限する法律を提案する可能性があります