5月 17, 2022

kenmin-souko.jp

日本からの最新ニュースと特集:ビジネス、政治、解説文化、ライフ&スタイル、エンターテインメント、スポーツ。

日本で2番目に高い塔は東京にあります

画像提供:森ビル

東京タワーに隣接する、日本で2番目に高いビルであるプロジェクトAディストリクトタワー、330mのトロントモンアザブの建設が完了しました。

プランAは、日本の首都の中心にある虎ノ門-麻布台地区にある3つの塔の中で最大のものです。 を含む:

  • 東京のブリティッシュスクールは建物の地下にあり、7階まではお店があります。
  • 東京の京大学ドラッグセンターは5階と6階にあります。
  • オフィススペースは7階から52階までの中間セクションを占めます
  • 住宅ユニットは54階から64階に拡張されます。
BellyClarkとPartnersの画像提供

地区全体が、2.4ヘクタールの緑と6,000平方メートルの中央広場を備えた8.1ヘク​​タールの「近代的な都市の村」を形成するとき。

アメリカの建築家ベリークラーク&パートナーズは、森ビルとホテルブランドのアマンのために地区を設計しました。

地区内の他の2つの建物には住宅スペースがあり、2023年に完成する予定です。

ベリークラーク&パートナーズの創設者、フレッドクラーク 言った:「敷地内の3つのプロジェクトの中で、メインタワーは空で最も壮観です。これは、訪問者が東京に到着したときに最初に目にするものです。

READ  日本政府は、銀行システムの障害についてみずほに命令を出します