logo2

logo

「ひろしま県民倉庫」は、広島県が運営する県政情報のポータルサイトです。 ひろしま県民テレビで出題するクイズの答えや過去放送回、ひろしま県民だよりの掲載情報などにいつでも パソコンやスマホから気軽にアクセスできます! その他にも、地上波や紙面には掲載しきれない、コンテンツを随時アップしていきますので、お楽しみに!

カキフライにぴったり!ひろしま一途な純米酒

皆さんはカキフライを食べるときに、何を飲まれますか? ビールや白ワインなど、皆さんお好みの組み合わせがあるかもしれませんが、新しい組み合わせを試してみませんか?

というのもこの度、カキフライにぴったりの「カキフライに一途な発泡清酒」が商品化され、発売されることになったんです!

このお酒は、平成25年から27年度に広島県立総合技術研究所食品工業技術センターが地元のソムリエや料理人等の協力を得て研究開発した、「ひろしま一途な純米酒」シリーズの最新作。 広島の名物料理に『ひたむきに寄り添うお酒』というコンセプトの「ひろしま一途な純米酒」は、普段日本酒を飲まない人にも手にとりやすい、低アルコールで、料理と一緒に楽しめる日本酒をつくろうと、開発されました。開発した技術は県内酒造会社に移転し、これまでにもみじ饅頭、お好み焼、焼きがきに合う日本酒が商品化されています。

「カキフライに一途な発泡清酒」はどんな味?

実際にどんな味がするのか、1月16日に県庁で開催された商品説明会、試飲会に潜入してきました! 参加された皆さんによると、揚げ物の重めの味や海鮮特有のクセを炭酸と酸味ですーっと流してくれる、さわやかな味わい。カキフライだけでなく、他の揚げ物との相性もよさそう!とのこと。 また、アルコール度数が4%と低いのですが、しっかりとした味が楽しめるので、強いお酒が苦手な方や女性なども日本酒を楽しめるのがうれしいですね。

今回発表された、(株)三宅本店の「KakiSyuwa (カキシュワ)」は1月22日に、林酒造(株)の「スパークリング三谷春」は1月23日に発売されます。 取扱いのある飲食店は少しずつ増えていく予定です。 ぜひ、お店で見かけたらお試しください!

詳細はこちら

新着記事