logo2

logo

「ひろしま県民倉庫」は、広島県が運営する県政情報のポータルサイトです。 ひろしま県民テレビで出題するクイズの答えや過去放送回、ひろしま県民だよりの掲載情報などにいつでも パソコンやスマホから気軽にアクセスできます! その他にも、地上波や紙面には掲載しきれない、コンテンツを随時アップしていきますので、お楽しみに!

JR 尾道駅がリニューアル!新駅舎を早速調査!

JR 尾道駅 入口

約2年間の建て替え工事を終え、3月10日にJR 尾道駅の新駅舎がお披露目されました。 果たして尾道の新たな玄関口は、どのような建物に生まれ変わったのでしょうか? 早速調査開始です!

新たな駅舎は魅力の詰まった、2階建て!

JR 尾道駅舎

まずは外観を見てみると…、大きな変化に気が付きますよね? そうです!2階建てになっているんです。 また、以前よりかなり広くなっているように思います。 オレンジ色の屋根がトレードマークのレトロな駅から、「軒」を受け継いだ落ち着いた雰囲気を残しながらも、瀬戸内の海や空の青色を反射したさわやかでモダンな外観になりました。 早速中に入ってみましょう!

1階にはカフェがオープン

JR 尾道駅 カフェ

駅の1階には、お土産などの物販スペースを持つカフェがオープン。 奥では、自転車を借りることもできます。 サイクリストの聖地・しまなみ海道の玄関口である尾道ならではの、うれしいおもてなしです。

JR 尾道駅 カフェ奥の自転車レンタルスペース

尾道の街へ出かけたくなる!

JR 尾道駅おのなびゲート

続いて、2階へ向かう階段が、私のお気に入りスポットです。 「おのなびゲート」と名付けられたこちらの階段には、尾道で生まれた作品の数々や、尾道本通り商店街のお店が紹介されています。 展示内容は随時模様替えされるそうなので、通るたびにわくわくできそうですね!

滞在型の、楽しめる駅に!

JR 尾道駅 喫茶レストランスペース

2階には、ホステルと喫茶レストランが。喫茶レストランでは、地域のものを中心としたメニューを楽しめるそう。 そして、ベンチでゆっくり尾道の景色を楽しめる、眺望デッキが新設。 ここからの景色はぜひ実際に行って楽しんでくださいね!

JR 尾道駅 眺望デッキ

単なる通過点ではなく、長く滞在してもらい、交流が生まれるような駅を目指してデザインされているという新駅舎。 観光客や地域に住む方など、多様な人と人をつなぐ駅になっていくのではないでしょうか。 これからますます盛り上がる尾道の街に期待が高まりますね。 皆さんも、ぜひ立ち寄ってみてください!

新着記事