logo2

logo

「ひろしま県民倉庫」は、広島県が運営する県政情報のポータルサイトです。 ひろしま県民テレビで出題するクイズの答えや過去放送回、ひろしま県民だよりの掲載情報などにいつでも パソコンやスマホから気軽にアクセスできます! その他にも、地上波や紙面には掲載しきれない、コンテンツを随時アップしていきますので、お楽しみに!

広島の旬の食材を使った簡単レシピを紹介!ひろしまごはん。

 

◎ 作り方
1アサリは3%の塩水(海水程度)に数時間浸けて砂抜きし、殻を強くこすり合わせて汚れを落とす。
2キャベツは5センチ角にざく切りしておく。スナップエンドウは筋を取り半分に切る。
3鍋にキャベツ、生姜の薄切り、スナップエンドウ、アサリを入れ、酒と塩を全体にかけて蓋をする。
4強火にかけ、アサリの口が開いたら火を止め、1分ほどそのまま蒸し煮にする。
5生姜を取り除き、皿に盛る。
※上にアサリを乗せることで、アサリの出汁の旨味が野菜と合わさり薄味でも美味しいです。

アサリ

産卵期を迎える春から初夏にかけて身が大きくなり栄養価も高く、味も濃くなります。カルシウム、カリウム、亜鉛、鉄などのミネラルが豊富で、ビタミンB12の含有量も多いです。汁物やパスタソース、炊き込みご飯など、アサリの煮汁ごといただく料理が栄養も旨味も摂れておすすめです。

材料プラスでおもてなしレシピ

アサリは水から入れて出汁をとり、ミツバとワカメを合わせて春らしいアサリ出汁のうどんを作りました。

山口ようこ先生

管理栄養士、自宅で気軽に作れる家庭料理教室
「のほほんうさぎの週末しあわせごはん」を毎月開催。
基本の和食からハーブ料理まで、レシピは1,000を超える。

 


目次(その他の記事へのリンク)


【ひろしま県民だより2019年4月号】

【特集1】メキシコ選手団が今年もやってくる!

FISE HIROSHIMA

【特集2】ひろしま版ネウボラ

保育士になりたい!復職したい!

 

【平成31年度施策・事業特集号】

知事メッセージ

【特集1】創造的復興による新たな広島県づくり

【特集2】欲張りなライフスタイルの実現

 

新着記事