logo2

logo

「ひろしま県民倉庫」は、広島県が運営する県政情報のポータルサイトです。 ひろしま県民テレビで出題するクイズの答えや過去放送回、ひろしま県民だよりの掲載情報などにいつでも パソコンやスマホから気軽にアクセスできます! その他にも、地上波や紙面には掲載しきれない、コンテンツを随時アップしていきますので、お楽しみに!

スポーツのまち・広島に新しい風を起こす「eスポーツ」とは?

ウイニングイレブンをプレイする「あーる」さん

2月のJリーグに続いて、3/29からプロ野球のシーズンが開幕!男子バレーV1リーグのJTサンダーズもファイナル3に進出するなど、今年も広島のスポーツ界が盛り上がってきました! そんなスポーツのまち・広島で今、新たに注目を集めつつあるスポーツがあるのを知っていますか? それが、「eスポーツ」です!

広島のプロ選手「あーる」さんにインタビュー!

eスポーツとは「エレクトロニック・スポーツ (Electronic Sports)」の略称。 オンラインゲームなどで、複数のプレーヤーが対戦する競技です。 これまでのBMXパルクールに続き、競技の魅力は「プロに聞いてみるのが一番!」ということで、サッカーゲーム「ウイニングイレブン」のプロライセンス所持者「あーる」さんに聞いてみました!

「あーる」さん

 どのような経緯でeスポーツのプロ選手になったのでしょうか?

あーるさん 子供の頃から遊んでいたゲームをずっと続けていたところ、急に「eスポーツ、プロゲーマー」という言葉が出てきた…という感じです。 好きなゲームを楽しくやりたくて、色々な大会に出場していたら、日本代表として世界大会に出場することができ、その実績からプロライセンスをいただくことができました。

 プロゲーマーということで、相当練習もされているのでは…?

あーるさん 相当練習しないといけないのですが、今は仕事から帰って、子育てを手伝って、寝るまでの30分くらいしか練習出来ていません。 ウイニングイレブンを20年以上続けてきた経験で、ここまでこれたと思っています。

ウイニングイレブンをプレイする「あーる」さん

 ズバリ「eスポーツ」の魅力は?

あーるさん ゲームというと、「子供の遊び」と思われがちですが、子供はもちろん、お年寄りもできますし、年齢や身体能力など関係なく多くの人が楽しめる所が一番の魅力だと思います。 5、6年前は年に数回くらいの頻度でしか大会が行われていなかったんですが、昨年ぐらいから、様々な地域で大会やイベントが頻繁に開催されるようになっていて、国内での盛り上がりを感じています。

スポーツ?と思われる方もおられるかもしれませんが、世界的にはeスポーツはプロフェッショナルスポーツとして認定されており、日本においても海外選手の入国にはアスリートビザが発行されているそうです。 さらに欧米ではプロのリーグやチームもあり、大規模な大会が開かれるなど、あーるさんのおっしゃるように、「年齢・性別・身体能力関係なく世界のトップを目指して戦えるスポーツ」ということで、競技人口は年々増加しているんですよ!

数々の名作ゲームを生み出す日本も、負けていられません!昨年12月にアメリカで開催された「ストリートファイターV」のプレーヤーが参戦した国際大会「カプコンカップ」では、日本人選手「ガチくん」が優勝。 しかも、「ガチくん」は広島出身とのこと! さらに、今年秋に開催される茨城国体では都道府県対抗のeスポーツの試合が予定されているなど、日本でも盛り上がっているんです!

FISE HIROSHIMA 2019 Exhibition eSPORTS Battle ロゴ

広島では、4月19・20・21日に旧広島市民球場跡地で開催される、世界最高峰のアーバンスポーツの世界大会「FISE」でエキシビションとして、eスポーツの国際大会『FISE HIROSHIMA 2019 Exhibition eSPORTS Battle』が初開催されます。 皆さんもまずはFISEでその魅力に触れてみてはいかがでしょうか? 選手としてのエントリーも受付中です!

その他、詳細は FISE HIROSHIMA 2019 Exhibition eSPORTS Battle のページをご覧ください!

新着記事