logo2

logo

「ひろしま県民倉庫」は、広島県が運営する県政情報のポータルサイトです。 ひろしま県民テレビで出題するクイズの答えや過去放送回、ひろしま県民だよりの掲載情報などにいつでも パソコンやスマホから気軽にアクセスできます! その他にも、地上波や紙面には掲載しきれない、コンテンツを随時アップしていきますので、お楽しみに!

2020年、全国都市緑化フェア「ひろしま はなのわ 2020」を開催!

「ひろしま はなのわ 2020」公式ホームページ

2020年の東京オリンピック・パラリンピック競技大会の開催に向け、世界中から日本へ注目が集まっています。 広島でも、この機会に被爆75周年の節目の年を迎える場所だからこそ伝えられる「平和の尊さ」や、広島ならではの魅力をお伝えしようと、様々な取組を進めています。 そのうちの一つが、「ひろしま はなのわ 2020」です!

「ひろしま はなのわ 2020」とは?

「ひろしま はなのわ 2020」ロゴ

「ひろしま はなのわ 2020」は、昭和58年 (1983年) から毎年、全国各地で開催されている花と緑の祭典「全国都市緑化フェア」の広島版。 「ひろしま はなのわ 2020 ♬『花笑 (はなえみ)』ひろしまから花と笑顔と平和の わ ♬」をテーマに、2020年3月19日(木)~11月23日(月・祝)まで開催し、花や緑などの地域資源を活かして県内各地を盛り上げます!

「ひろしま はなのわ 2020」会場のイメージパース図

メイン会場は広島市の中央公園 (旧広島市民球場跡地を中心とする区域) とその周辺。 メイン会場と、協賛会場 (国営備北丘陵公園、県立せら県民公園、県立びんご運動公園、県立みよし公園) を拠点にしながら、県内全ての市町の「スポットイベント会場」でも花や緑などを取り入れたイベントを展開していきます。 どのようなイベントが開催されるのか、今から楽しみですね!「ひろしま はなのわ 2020」は全国で初めて「県内自治体全て」が主催者となって開催する緑化フェアです。 県内一丸となって来訪者を“おもてなし”しますので、ぜひお越しください!

開催期間

2020年3月19日(木) – 11月23日(月・祝) (250日間)

開催場所

メイン会場

 中央公園 (旧広島市民球場跡地を中心とする区域) 及びその周辺 (広島市)

 2020年3月19日(木) – 5月24日(日) (67日間)

※ 5月25日(月) – 11月23日(月・祝)は他会場の案内や観光・市町情報を提供、連携イベントを開催

協賛会場

 国営備北丘陵公園 (庄原市)、県立せら県民公園 (世羅町)、県立びんご運動公園 (尾道市)、県立みよし公園 (三次市)

 2020年3月19日(木) – 11月23日(月・祝) (250日間)

スポットイベント会場

 県内23市町で130会場程度

 各スポットイベントの実施期間

その他詳細や最新情報は、「ひろしま はなのわ 2020」公式サイトから随時チェックしてください!

ひろしま はなのわ 2020 (外部サイト) 

1年前イベントを開催!

「高校生花いけライブ」の様子

先日、3月21日(木・祝)には紙屋町シャレオ中央広場で、1年前イベントを開催しました! 広島市立基町高校器楽部によるオープニング演奏にはじまり、知事や広島市長のあいさつのほか、PRボードの除幕式を実施。 さらに、花や緑にちなんだ楽曲の記念演奏や、広島県内4校 (広島県立福山誠之館高校、広島工業大学高校、広島市立舟入高校、広島市立基町高校) の生徒による、即興で花いけの技を競う「高校生花いけライブ」が披露されました。 目の前で、すごい勢いで花を活けていく高校生たちに圧倒されました…。 最優秀賞には広島市立基町高校が選ばれました。 会場を盛り上げてくださった高校生の皆さん、ありがとうございました!

「ひろしま はなのわ 2020」開催まで1年。 今後も詳細が決まり次第ホームページ等でお知らせしていきますので、お楽しみに!

 「ひろしま はなのわ 2020」公式サイト (外部サイト)

新着記事