logo2

logo

「ひろしま県民倉庫」は、広島県が運営する県政情報のポータルサイトです。 ひろしま県民テレビで出題するクイズの答えや過去放送回、ひろしま県民だよりの掲載情報などにいつでも パソコンやスマホから気軽にアクセスできます! その他にも、地上波や紙面には掲載しきれない、コンテンツを随時アップしていきますので、お楽しみに!

今、話題の竹原町並み保存地区に行ってみた!

竹原町並み保存地区

以前のトピックスでもご紹介した、竹原町並み保存地区。 日本遺産「荒波を越えた男たちの夢が紡いだ異空間~北前船寄港地・船主集落~」に認定され、また国内大手航空会社のCMのロケ地として、人気アイドルグループの5人が訪れたらしいという噂もあり、多くの観光客が訪れています。 広報課職員も友人と一緒に、賑わう町並み保存地区へ行ってみました。

 日本遺産にも認定。竹原市に注目! – こちら広報課「今週のトピックス」

はじめに向かったのは、松坂邸。 塩田経営で栄えた豪商の邸宅です。こちらでは「幸せのハート」型の格子が見られます。

松坂邸 「幸せのハート」型の格子

CMを見た方も多いのか、多数の観光客が集まっていました。 歴史ある「竹原格子」。 一軒一軒工夫されており、デザインも異なるので、ほかにもどのような模様があるのか期待が膨らみます。

竹原格子の前で記念撮影

次に訪れたのは、胡堂。 塩田業が盛んだった頃から、地域の商業の守り神として祭られています。 こちらもCMに映っていた手裏剣の形をした格子や、屋根の鶴の像を探す人が多くいました。 手裏剣の形をした格子は、路地から見える正面ではなく、建物の側面にあるんですよ。

手裏剣の形をした格子

側溝をカバーするような竹格子も竹原ならではの風景です。

竹格子

本町通りにある「まちなみ竹工房」では、竹細工体験もできるほか、竹のまちならではのお土産を買うこともできます。 風車を購入して通りに出てみると、建物の間の路地では心地よい風を感じられました。

風車を持って路地で記念撮影

国内大手航空会社のCMだけでなく、NHK朝の連続テレビ小説「マッサン」や映画『時をかける少女』のロケ地にもなった竹原町並み保存地区。 そういったスポットを巡る旅も楽しめますが、まちや人々の生活の歴史を感じながら、のんびりと時間を気にせず、気の向くまま、散歩するスタイルもおすすめです。

「幸せのハート」型の竹原格子をはじめとした可愛らしくもノスタルジックな雰囲気に、きっと心が癒されることでしょう。 また竹原町並み保存地区にお越しの際は、「うさぎ島」としても有名な大久野島へフェリー乗り場も近いので、併せて訪れてみてはいかがでしょうか。

※ 竹原町並み保存地区をはじめ、それぞれの文化遺産を訪れる際は、地域で生活されている方々のご迷惑にならないよう、十分ご配慮くださいますようお願いいたします。

紫陽花と竹原の街並み

新着記事