logo2

logo

「ひろしま県民倉庫」は、広島県が運営する県政情報のポータルサイトです。 ひろしま県民テレビで出題するクイズの答えや過去放送回、ひろしま県民だよりの掲載情報などにいつでも パソコンやスマホから気軽にアクセスできます! その他にも、地上波や紙面には掲載しきれない、コンテンツを随時アップしていきますので、お楽しみに!

働き方改革企業100社と会える!夏の一大転職イベント開催。

転職フェア メインビジュアル

今年で3回目となる「ひろしま転職フェア」。 今年もお盆の夏季休暇、帰省時期に合わせて、「働き方改革」に取り組む100社が集結します。 「地元の企業をもっと知りたい」「自分に合う企業を探したい」「活動を始めるための情報収集をしたい」そんな想いをお持ちの方は、ぜひ会場までお越しください。

昨年は570人が参加。転職相談コーナーも。

ひろしま転職フェア2018の様子

2017年から続く「ひろしま転職フェア」は、第二新卒者 (※) を対象とした、広島県が主催する転職イベントです。 今年は8月13日(火)、14日(水)の2日間に渡って、広島国際会議場で開催されます。

※ 第二新卒者:「広島県内で働きたい」という概ね35歳までの方 (学校を卒業後に就職し、社会人経験のある方)

昨今、県内でも企業等の「働き方改革」が進んでいますが、その課題として「業務量に対する適正人員の確保」を挙げる企業が少なくありません (2018年の県の調査では対象の約半数)。 一方で、共働きの増加やライフスタイルの多様化などによって、自分らしく柔軟な働き方ができる環境を重視する人も増えています。 このため、この「ひろしま転職フェア」では、「働き方改革」が企業選択の新たな基準となり、転職希望者と企業とのマッチングが進むことを期待するとともに、人材確保の支援を通じて企業の働き方改革を推進しています。 昨年は2日間で570人が来場しました。

特徴1 働き方改革に取り組む企業100社が参加

広島県働き方改革実践企業 (認定企業) をはじめ、「働き方改革に取り組む」企業が各日50社参加。 服装自由、履歴書不要、入退場自由のイベントです。

特徴2 転職相談コーナーを設置

プロのカウンセラーが、仕事観や適職など転職に関するあらゆるお悩みに対応します。 応募書類や選考に関するアドバイスも行います。

特徴3 転職成功者のパネルディスカッションを開催

昨年の転職フェアをきっかけに転職に成功した方が、自身の体験談を語ります。 転職活動はどのように始めたら良い?注意することは?など、経験者の話を参考にしてみてください。

ひろしま転職フェア2018の様子

イベントの概要や気になる参加企業、その求人情報などは、以下の専用サイトからチェックしてください。

ひろしま転職フェア2019 

当日参加できない方もサポートします!

2日間ともご都合によりご来場できないという方もご安心ください。 広島県内では、福山市、三次市、東広島市、呉市、尾道市、江田島市、神石高原町などで、同時期に就職・転職イベントが開催されます。 また、東京でも定期的に転職相談会が開催されたり、県の東京事務所に常駐する専門のアドバイザーに相談できたりもするんですよ。

これらの情報も、上記の「ひろしま転職フェア」の専用ページからご確認いただけます。 県内には、知っているようで知らない地元の活躍企業や、仕事もライフスタイルもバランスを取りながらチャレンジできる環境がたくさんあります。 転職を考えている方はもちろん、UターンやIターンを検討している方なども、ぜひお気軽に会場まで足を運んでみてください。

新着記事