logo2

logo

「ひろしま県民倉庫」は、広島県が運営する県政情報のポータルサイトです。 ひろしま県民テレビで出題するクイズの答えや過去放送回、ひろしま県民だよりの掲載情報などにいつでも パソコンやスマホから気軽にアクセスできます! その他にも、地上波や紙面には掲載しきれない、コンテンツを随時アップしていきますので、お楽しみに!

知って得する!グループ補助金制度

5月のひろしま県民テレビでは、昨年の西日本豪雨で大きな被害を受け、復興に取り組む中小企業の一つとして、映画「恋のしずく」のロケ地として使われた、「柄酒造」さんを取材させていただきました。

さあ、取材スタートです。

趣のある酒蔵内で、当時の状況や被害の様子などを聞いていきます。

インタビュー内容はひろしま県民テレビ「中小企業復興」をチェック。

 

 

甚大な被害を受けた柄酒造さんですが、ついつい写真を撮ってしまうような、趣のある、すてきな建物でした。

 

昨年は、災害の影響で酒造りができなかった柄酒造さんですが、

今年はお酒をつくることができました。

その一つが、こちら

「於多福(おたふく)」

 

斎藤アナも試飲。

 

ところがゴクゴク行き過ぎて、テイク2。

 

現場は笑いの渦でした( ^ω^ )

 

このピンチを乗り越え、しっとり飲んでいる斎藤アナは

ひろしま県民テレビ「中小企業復興」でご覧ください( ^ω^ )

 

 

柄酒造さんが、酒造りを再開できたわけ。

 

それは、地域の方々や映画関係者の方々といった、ボランティアの方々の支援がとても大きかったとのこと。

また、資金的な面では、県が認定・交付を行う「グループ補助金」の支援も大きかったのだそうです。

 

グループ補助金制度は、東日本大震災の時にできた制度で、

2社以上の中小企業や個人事業主がグループを組んで、申請できるものです。

グループ補助金について詳しくはコチラ。

 

前向きに酒造りに励み、おいしいお酒を提供してくださる柄酒造さん。

取材のご協力、ありがとうございました!

 

こちらからは以上です

新着記事