logo2

logo

「ひろしま県民倉庫」は、広島県が運営する県政情報のポータルサイトです。 ひろしま県民テレビで出題するクイズの答えや過去放送回、ひろしま県民だよりの掲載情報などにいつでも パソコンやスマホから気軽にアクセスできます! その他にも、地上波や紙面には掲載しきれない、コンテンツを随時アップしていきますので、お楽しみに!

注目の学校 叡智学園に潜入!

みなさん、こんにちは、

ひろしま県民倉庫制作スタッフの瀬戸内子(せとうちこ)です( ^ω^ )

 

みなさま、

HIGA(ハイガ)!!

と聞いてピンとくる方はいるでしょうか?

 

今年4月、「広島県立広島叡智学園(えいちがくえん)」という新しい県立学校が、大崎上島町に開校しました( ˘ω˘ )

 

HIGA(ハイガ)は、叡智学園、Hiroshima Global Academyの略称なんです( ˘ω˘ )

 

叡智学園は、

  • 中高一貫校!
  • 全寮制!

という、大きな特徴があります( ゚Д゚)!!

そんな注目の叡智学園に取材にいってきましたよ!

明るい雰囲気の教室に、充実した設備。

なんか漫画の世界みたいな絵面ですね。

学校の中にも、外にも、緑いっぱいです。

こんな学校に通ってみたかった・・・!

 

今回は通常の授業ではなく、「放課後活動」に迫りました。

私が中学生の時の放課後といえば、部活をしたり、友達とだらだら喋ったり。

なので、一体どんな活動をしているのか、気になります!

 

まずは、教室をのぞいてみると・・・

え!?タ、タブレット?!

しかも外国人と英語でお喋りしています!

友達とだらだらお喋りどころではありません!!

 

叡智学園で実施されている「放課後活動」は、放課後に日本語禁止・英語のみをつかって、学びの活動を行う時間のこと。

この日はまず、「オンライン英会話」と「多読」がそれぞれのクラスで行われていたんです!

「多読」の活動ということで、読んだ本についてディスカッションをしているグループも。

英語でしっかり自分の意見を言う子供たち。

しかもこの日は「愛とお金どっちが大事?」という深いテーマで話をしていました。

なんなの・・・この子達。(もちろん愛が大事よね?!)

 

続いて取材したのは体育の放課後活動。

 

ファイブベースという競技をはじめて体験する、という内容だったのですが、

先生がルールを英語で説明していました。(ナニヲスレバイイノ)

しっかりついていく生徒たち。アドバイスももちろん英語。

斎藤アナも周りの生徒に助けられながら、たのしそう(かわいい)

最後は試合です。斉藤アナ、めちゃくちゃナチュラルに馴染んでいます( ◠‿◠ ) さすが

(↑ピンクの服が斎藤アナ)

女の子チームに入れてもらった斉藤アナでしたが、女の子たちがチーム名を「アオイブルー」(斉藤アナの下の名前は亜緒衣)と名付けてくれました。

なんていい子たちなの・・・。

(結果は男の子チームに惨敗・・・がんばれアオイブルー!)

 

別室では理科の放課後活動も行われていました。

もちろん、板書も全部英語!

 

最後に生徒に取材。

先生と生徒の壁がなく、学校生活はとても楽しく充実しているとのこと。

自分でゲームをつくってみるなど、積極的に自分の夢のために動いている子も。すごい!

学校説明会などでは、先生ではなく生徒たちが自ら説明し、質疑応答まで行うというだけあって、説明もとってもわかりやすい・・・。

自分の言葉でしっかり話せるというのも、叡智学園の生徒たちのすごいところです!

 

取材前は「大人っぽい生徒さんばかりなのかしら」と思っていたのですが、

実際に生徒たちに会ってみて、もちろんすごい!と思うことだらけだったのですが、無邪気に友達と話したり、カフェテリアでわいわいご飯を食べたり、中学生になったばかりの子供らしい可愛い様子もたくさん見られて、ちょっぴり安心しました(笑)

 

これからどんどん成長していく子供たち。

広島の地から、グローバルに羽ばたいていくのが楽しみですね!

 

こちらからは以上です(@^^)/~~~

新着記事