logo2

logo

「ひろしま県民倉庫」は、広島県が運営する県政情報のポータルサイトです。 ひろしま県民テレビで出題するクイズの答えや過去放送回、ひろしま県民だよりの掲載情報などにいつでも パソコンやスマホから気軽にアクセスできます! その他にも、地上波や紙面には掲載しきれない、コンテンツを随時アップしていきますので、お楽しみに!

【レシピ】ひろしまごはん「広島牡蠣の味噌汁」

ひろしまごはん|広島牡蠣の味噌汁

◎ 材料(4人分)
広島牡蠣…12粒、大根…200g、人参…40g、出汁…600ml、味噌…大さじ3、油揚げ…1枚、ねぎ…適宜

◎ 作り方
1牡蠣は塩か大根おろしで洗い、ヒダの間のゴミを取り除いておく。
2大根と人参はせん切り、油揚げは短冊切り、ねぎは小口切りにする。出汁をあたため、大根と人参を入れて弱火で煮る。
3野菜が煮えたら牡蠣と油揚げを入れる。牡蠣がふっくらして火が通ったら火を止める。
4味噌を溶き入れ、汁椀に盛り付けねぎを散らす。

【広島牡蠣】生産量日本一の広島牡蠣は、殻のわりに身が大きく濃厚な味わいが特徴です。瀬戸内の穏やかな海が養殖に適しており、エサとなるプランクトンも豊富で大きく濃厚な牡蠣が育つと言われています。ビタミン、ミネラル、グリコーゲンも豊富に含まれています。旬の牡蠣で風邪に負けないようスタミナアップ!

材料プラスでおもてなしレシピ

残った味噌汁にご飯、トマト缶、粉チーズ、粗びき黒コショウをプラスして牡蠣のチーズリゾット風に。

山口ようこ先生

管理栄養士、自宅で気軽に作れる家庭料理教室
「のほほんうさぎの週末しあわせごはん」を毎月開催。
基本の和食からハーブ料理まで、レシピは1,000を超える。

新着記事