logo2

logo

「ひろしま県民倉庫」は、広島県が運営する県政情報のポータルサイトです。 ひろしま県民テレビで出題するクイズの答えや過去放送回、ひろしま県民だよりの掲載情報などにいつでも パソコンやスマホから気軽にアクセスできます! その他にも、地上波や紙面には掲載しきれない、コンテンツを随時アップしていきますので、お楽しみに!

どうなん!? みんなの働き方改革

そもそも、なぜ働き方改革が必要なのでしょうか。

背景には生産年齢人口の減少という、社会的課題があります。

地域や企業が持続的に発展していくためにも、重要なのは誰もが働き、活躍できる環境を整え、生産性を高めること。

一人ひとりが輝ける働き方・生き方を考えてみませんか。

広島県が推進する「働き方改革」とは?

それぞれの「こんな風に働きたい」「こんな風に暮らしたい」という思いを大切に、仕事と暮らしの両方を充実できる広島県を実現したい。
働き方改革を通じて、家族との時間、趣味や地域活動など、暮らしを楽しむ機会が増え、企業にとっては多様な人材が集まる、アイデアが生まれる、より高い価値をもったモノを生み出せる…というように、個人と社会、両方にとって嬉しい好循環を目指しています。

 

広島県働き方改革実践企業認定制度

実践企業の優良事例を情報発信

広島県商工会議所連合会と広島県商工会連合会が創設した制度。「働き方改革」を実践し、一定の実績や成果がある企業を認定し、その取組を発信しています。

働き方改革実践企業

従業員の個々の事情に応じて「働き続けられる」しくみづくり

(株)タニシ企画印刷 広島市

タニシ企画印刷では、従業員の離職を大きな損失と考え、出産や育児、介護などの事情があっても働き続けられるよう、就業規則を見直し、柔軟な雇用形態の整備を進めてきました。

例えば、要介護の家族がいる従業員には出退社時間を月単位で設定することを認めるなど、解決策を講じています。
印刷場では全員が全ての機械を使えるよう、一人ひとりの技能を上げる多能工化を推進し、営業や制作部署では複数担当制に取り組むなど、従業員同士で業務をカバーし合える体制づくりにつなげています。

 

広島県の女性の活躍支援の取組

女性も輝ける社会を目指して

子育てや介護などの事情、年齢等に関わらず、女性も仕事と暮らしを両立できる職場環境づくりや、働きたいと願う女性の再就職支援などの取組を実施。また、輝く女性や、企業の女性活躍支援の取組を発信しています。

女性活躍優良事例

独自の支援制度や、やる気を生かせる職場づくりで女性が活躍

(株)マツオカコーポレーション 福山市

アジア各地域に生産拠点を持つなど、グローバル企業である縫製メーカーのマツオカコーポレーションでは、女性従業員比率が高く、
仕事と子育ての両立支援制度を独自に整備。さらには、従業員の声を聞きながら随時制度改善を図るなど、働きやすい職場環境づくりを進めており、子育て中の女性も大勢活躍しています。

また、数年前まで女性がいなかった営業部署で初めて女性が就業したことをきっかけに、社内風土改革がなされ、近年ではグローバルに多数の女性管理職が活躍しています。

「Hint!ひろしま」は下記ボタンからチェック!!


目次(その他の県民だよりの記事へのリンク)


【本記事はひろしま県民だより2018年7月号に掲載されています】

マンガでわかる!よくばりライフ

ようこそメキシコ選手団!

超ひろしま会議開催 第1回

防災情報メールに登録しよう!

ひろしまごはん。 〜夏の冷やしおでん〜

新着記事