6月 14, 2024

kenmin-souko.jp

日本からの最新ニュースと特集:ビジネス、政治、解説文化、ライフ&スタイル、エンターテインメント、スポーツ。

サッカー-ウズベキスタンと日本がオリンピック出場権を獲得 | マイティ 790 KFGO

サッカー-ウズベキスタンと日本がオリンピック出場権を獲得 | マイティ 790 KFGO

ドーハ(ロイター) – ウズベキスタンと日本は、カタールで開催されたU-23アジアカップでそれぞれインドネシアとイラクを破り、今年のオリンピックサッカー競技大会でアジアの3枠のうち2枠を確保した。

ウズベキスタンは準決勝でインドネシアに2-0で勝利し、1991年にソ連から独立して以来初の大会出場を決めた。

フセイン・ノルチェフが至近距離からティムール・カバツェフのチームを破り、68分にプラタマ・アルハンの後半オウンゴールでウズベキスタンのオリンピック出場とU-23アジアカップ決勝進出を決めた。

次はドーハのジャシム・ビン・ハマド・スタジアムでイラクを2-0で破った日本と対戦し、細谷真央と荒木良太郎がそれぞれ28分と42分に得点した。

この勝利は、日本が1996年以降のすべてのオリンピック出場権獲得記録を保持していることを意味する。

2018年のアジアU-23タイトルを獲得したウズベキスタンは金曜日の決勝で日本と対戦し、木曜日にはアジア3番目の確定出場枠をかけてインドネシアとイラクがパリで対戦する。

そのオリンピックプレーオフの敗者は、5月9日にアフリカ予選で4位のギニアとの最終予選に臨むことになる。

(レポート:マイケル・チャーチ、編集:ケン・フェリス)

READ  ウォーレン・バフェット氏、日本への投資について「彼らは私たちの期待を上回った」