9月 19, 2021

kenmin-souko.jp

日本からの最新ニュースと特集:ビジネス、政治、解説文化、ライフ&スタイル、エンターテインメント、スポーツ。

テニスのためのNippon.com-全米オープンデー

ニューヨーク(ロイター)-ディフェンディングチャンピオンの大坂なおみと3番目にシードされたステファノスチチパスは、金曜日の全米オープンの第3ラウンドで最も致命的なものの1つでした。 初めて。

2度のチャンピオンである大阪のタイトルディフェンスは、カナダのレイラ・フェルナンデスに5-7 7-6(2)6-4で敗れ、日本人はゲームから引退する予定であると語ったため、涙を流しました。

「次のテニストーナメントでいつプレーするかわかりません」と彼は言いました。 「しばらくプレーをやめるつもりだと思う」

ラファ・ナダルの後継者であるスペインのカルロス・アルカラスは、初めてグランドスラムの第4ラウンドに進み、チチパスを6-3 4-6 7-6(2)0-6 7-6(5)で破りました。 業界

「この勝利は私にとって非常に重要です。これは私のキャリアの中で最高の試合です」と、群衆に嘲笑された群衆から別の悪名高いバスルームブレーカーに気を取られなかったアルクロスは言いました。

セカンドシードのダニール・メドベージェフとアルナ・サバレンガは、前チャンピオンの戦いでドイツチャンピオンのアンジェリーク・ガーバーを5-7 6-2 6-3で破り、ストレートセットで3回戦に進出しました。

ルーマニアの2度のグランドスラム優勝者であるシモナハレプは、その日の最初の試合でカザフスタンのエレナリバギナを7-6(11)4-66-3で破りました。

夜の最後の試合は別の悲しい試合で、アメリカのフランシス・ディアフォが午後2時15分にロシアのアンドレイ・ルーブルに4-6 6-3 7-6(6)4-66-1で5位でフィニッシュした。

続きを読む:

大阪は全米オープンでショックロスに直面しており、ゲームから引退する予定です

アルグラスはチチバスを破り、全米オープンの第4ラウンドに到達しました

過去16年間、ディアフォはルーブルが全米オープンに行くのを阻止しました

サバレンガは、ダブルスのパートナーであるメルテンスとの全米オープンの衝突を設定しました

大阪は引退するメンタルヘルスの闘いにますます関心を持っています

「誰もが突然私に反対している」:シーシュポスは全米オープンの出口に反対している

メドベージェフは全米オープンのスプリントを続け、3回戦で勝利しました

全米オープンの第3ラウンドで完璧なザカリークビトバが選考に臨む

おしゃべりなファンは、オーストラリアのクリケット選手のペインが私の後ろにいるようなものでした、とエバンスは言います

新婚夫婦はスビトリナとマンフィルスツアーで健全な競争を楽しんでいます

全米オープンの3セットスリラーでハレプがリバキナを上回った

ムグルザはアザレンカを破り、全米オープンの第4ラウンドに進出しました。

ガーバーは全米オープンチャンピオンの戦いでスティーブンスを破った

全米オープンでは、声は「アウト!」と読みました。 コンピューターから来る

土曜日の全米オープンゲームの注文

金曜日にフラッシングローンで開催される、今年最後のグランドスラムである全米オープンの5日目のハイライト(GMTに1回):

0615 TIAFOE USESETS RUBLEV

アメリカのフランシス・ディアフォは第4ラウンドに進み、第5シードのアンドレイ・ルプリーを4-6 6-3 7-6(6)4-66-1で破った。

0515サバレンカ出版物コリンズからメルテンスへの衝突

セカンドシードのアリーナ・サバレンガは、第4ラウンドでアメリカのダニエル・コリンズを6-3 6-3で破り、ダブルスのパートナーであるエリス・メルテンスとの第4ラウンドの衝突を設定しました。

03208月-アリスタイムバティスタは8月までに5人に引き伸ばされた

フェリックス・アガー・エイリアスイムはロベルト・バティスタを6-3 6-4 4-6 3-6 6-3で破り、74の強制ファウルでトーナメントに残っていたスペイン人に27のエースと76の勝利をもたらしました。

彼は次のラウンドでアルゼンチンの11番目のシードであるディエゴシュワルツマン、アレックスモルチャンを6-4 6-3 6-3、オランダの予選通過者ボティックファンデジョンツルフを3-6 6-0 6-26-2で破った。

0310大阪でテニスを休む

大坂なおみは、3回戦で敗れた後、勝ったときは幸せよりもリラックスし、負けたときは「とても悲しかった」と語り、いつまたプレーするかわからなかった。

「基本的に、今はどうしようかと思っているので、次のテニスの試合でいつプレーするのかわからない。しばらくプレーをやめると思う」と語った。大阪は言った。

0203ディフェンシブチャンピオンの大阪が墜落

18歳のレイラ・フェルナンデスは、アーサー・アッシュ・スタジアムでディフェンディングチャンピオンの大坂なおみを5-7 7-6(2)6-4で破り、第4ラウンドに進んだ。

以前、EllisMertensは第3ラウンドでAnnesJabiurを6-37-5で破りました。

2258アルガラスはCiticepasを去る

スペインの18歳のCarlosAlcஸ்razは、ギリシャの3番目にシードされたStefanos Tsitsipas 6-3 4-6 7-6(2)0-6 7-6(5)を気絶させ、Michael。Sampras( 18)1989年。

彼は次に、ヘンリー・ラクソンを3-6 6-3 6-16-4で破ったドイツのピーター・コジョフスキーに会いました。

2211ガーバーはピートスティーブンスの前に来る

元チャンピオンのアンジェリーク・ガーバーは、2017年の最後の優勝者であるスローン・スティーブンスと5-7 6-2 6-3で戦う前に、スロースタートを切りました。 以前、5番目にシードされたウクライナのエリナ・スビトリナがダリア・カサトキナを6-4 6-2で破り、次のラウンドに進みました。

2111エバンスはバブリンより長持ちする

英国の第24シードのダンエバンスは2セットから撤退し、オーストラリアのアレクセイボブレインを4-6 3-6 6-3 6-4 7-6(1)で破り、ダニールメドベージェフとの第4ラウンドの出会いを設定しました。

メドベージェフは1951年のスタイルで進歩

2019年の準優勝者であるロシアの2番目にシードされたダニールメドベージェフは第4ラウンドに進み、スペインのパブロアントゥジャールを支配しました6-0 6-46-3。

1834年アザレンカを瓶詰めするムクルサの町

スペインの9番目のシードであるコービンムグルザは、元グランドスラムチャンピオン間の衝突でビクトリアアザレンカを6-4 3-66-2で倒すために一生懸命働きました。

第4ラウンドでは、彼女は全仏オープンチャンピオンのバルボラグリジコワをカミララキモワに6-46-2で破りました。

1737年ハレプクエルスリバギナチャレンジ

12位のシモナハレプはタイトなファーストセットを加速し、セカンドサーブを降伏させた。

1505以下で再生

フラッシングターフで12番目のプレーヤーであるシモナハレプは、カザフスタンの偉大なサーブであるエレナリバキナと対戦します。 現チャンピオンの大坂なおみは、アーサーアッシュスタジアムでの夜のセッションで、カナダのレイラフェルナンデスと対戦します。

男性の3番目のシードであるステファノス・チッチバスは、日中のセッションでスペインの若いカルロス・アルカラスと対戦し、2番目のシードであるダニール・メドベージェフは別のスペイン人のパブロ・アンドゥエルと対戦しました。

(バンガロールのRohitNairとSrivastavaSridharが編集、TobyDavisとChristianRatnetzが編集)


2021年9月3日; フラッシング、ニューヨーク、米国; USDAビリージーンキングナショナルテニスセンターで開催された2021年全米オープンテニストーナメントの5日目の第3ラウンドの試合で、カナダのレラフェルナンデスと対戦する日本の大坂なおみ。 強制クレジット:Jerry Lie-USA Today Sports

2021年9月3日; フラッシング、ニューヨーク、米国; ギリシャのステファノスチチパスは、USDAビリージーンキングナショナルテニスセンターで開催された2021年全米オープンテニストーナメントの5日目の第3ラウンドで、スペインのカルロスアルカラスを破りました。 強制クレジット:Jerry Lie-USA Today Sports
2021年9月3日; フラッシング、ニューヨーク、米国; ギリシャのステファノスチチパスは、USDAビリージーンキングナショナルテニスセンターで開催された2021年全米オープンテニストーナメントの5日目の第3ラウンドで、スペインのカルロスアルカラスを破りました。 強制クレジット:Jerry Lie-USA Today Sports

2021年9月3日; フラッシング、ニューヨーク、米国; ルーマニアのシモナハレプは、USDAビリージャンキングナショナルテニスセンターでの2021年全米オープンテニストーナメントの5日目に、カザフスタンのエレナリバキナを破りました。 強制クレジット:Daniel Bariskaran-USA Today Game
2021年9月3日; フラッシング、ニューヨーク、米国; ルーマニアのシモナハレプは、USDAビリージャンキングナショナルテニスセンターでの2021年全米オープンテニストーナメントの5日目に、カザフスタンのエレナリバキナを破りました。 強制クレジット:Daniel Bariskaran-USA Today Game

2021年9月3日; フラッシング、ニューヨーク、米国;  USDAビリーキングナショナルテニスセンターで開催された2021年全米オープンテニストーナメントの5日目に、スペインのカルロスアルカラスがギリシャのステファノスチチパスを破りました。 強制クレジット:Robert Deutsch-USA Today Sports
2021年9月3日; フラッシング、ニューヨーク、米国; USDAビリーキングナショナルテニスセンターでの2021年全米オープンテニストーナメントの5日目に、スペインのカルロスアルカラスはギリシャのステファノスチチパスを破りました。 強制クレジット:Robert Deutsch-USA Today Sports

(C)Copyright Thomson Reuters2021。制限についてはクリックしてください-
https://agency.reuters.com/en/copyright.html

READ  内村航平:日本の体操王は第4回オリンピックの完走を楽しみにしています