4月 24, 2024

kenmin-souko.jp

日本からの最新ニュースと特集:ビジネス、政治、解説文化、ライフ&スタイル、エンターテインメント、スポーツ。

ナイジェリア、アブジャ:学童287人を誘拐した武装集団、身代金62万2000ドルが支払われなければ全員殺すと発言

ナイジェリア、アブジャ:学童287人を誘拐した武装集団、身代金62万2000ドルが支払われなければ全員殺すと発言

ハイダー・オマール/AFP/ゲッティイメージズ

コリリガの学校、2024年3月8日に撮影。武装集団が250人以上の生徒を誘拐した。


アブジャ、ナイジェリア
CNN

武装集団が少なくとも287人の学生を誘拐 ナイジェリア 先週の木曜日、彼らは10億ナイラ(62万1,848ドル)の身代金を要求し、要求が受け入れられない場合は生徒全員を殺害すると脅迫したと、地元コミュニティのメンバーが水曜日にCNNに語った。

「昨日(火曜)午後16時12分頃、彼らは秘密の番号から私に電話をかけ、学生たちの身代金として10億ナイラ(62万1,848ドル)を要求した」と彼らは述べた。 [the ultimatum] カドゥナ州コレガ村の住民アミヌ・ジブリルさんは、「学校は子供たちを誘拐した日から3週間か20日間しか運営されない。政府が何もしなければ全員殺すだろう」と語った。学校がある場所。 位置した。

子供たちは3月7日に誘拐された。

ジブリルはまた、犯人らが誘拐は「ギャングメンバーを殺害した政府と治安機関への復讐手段」だったとCNNに語った。

クレガのコミュニティのメンバーは、誘拐犯が生徒たちとともに誘拐された同校中学校部の部長から自分の電話番号を聞いたと信じていると語った。

州警察​​のマンスール・ハッサン報道官は金曜、CNNに対し、木曜早朝、カドゥナ州チクン地区のコレガ村にあるLEA初等・中等学校を襲撃したバイクに乗った武装強盗団により300人以上の生徒が誘拐されたと語った。

一部の学生は救出されましたが、そのうち 287 人はまだ誘拐犯と一緒にいます。 そのうち約100人が小学生、残りが高校生です。

カドゥナ州のオバ・サニ知事は木曜日の声明で、政府は「生徒や学生の安全な帰還を確保するために全力を尽くしている」と述べた。

サニさんはまた、襲撃中に誘拐犯と対峙した地域住民1人が殺害されたと述べた。

ナイジェリアの首都アブジャと南西に隣接するカドゥナ州では、山賊による身代金目的の誘拐事件が頻繁に発生しており、近年、LEA初等中等学校がある地域を含め、複数の集団誘拐事件が発生している。

2021年、武装集団が私立高校から少なくとも140人の生徒を誘拐した。

この事件は、チクン州カサラミ村の私立大学で武装集団が約20人の学生を誘拐したわずか数カ月後に発生した。

遺族が当時CNNに語ったところによると、これらの学生のうち5人は身代金の期限を守れなかったために殺害されたという。

READ  イラン、いかなる攻撃に対しても断固とした対応を警告