5月 21, 2024

kenmin-souko.jp

日本からの最新ニュースと特集:ビジネス、政治、解説文化、ライフ&スタイル、エンターテインメント、スポーツ。

ブルワーズのジェイコブ・ジュニスがボールに当たって救急車で運ばれた

ブルワーズのジェイコブ・ジュニスがボールに当たって救急車で運ばれた

彼は遊ぶ

ピッツバーグ — ミルウォーキー・ブルワーズの不運はどういうわけか悪化した。

ジェイコブ・ジュニス投手は月曜午後、ピッツバーグ・パイレーツがPNCパークでのシリーズ開幕戦前に打撃練習を行っていた際、フィールドを走っていた際に打球に当たり、救急車でフィールドから運ばれた。

ブルワーズは声明で「ブルワーズの外野手ジェイコブ・ジュニスが打撃練習中に打球が首に直撃した」と発表した。 「彼は意識があり、警戒しており、反応もしています。さらなる検査のため病院に送られました。」

事故当時、ミルウォーキーの記者らはパット・マーフィー監督にインタビューするためクラブハウス内にいたが、フィールドにいた記者らによると、ジュニスは警戒線付近で衝突され、すぐに倒れたという。

肩の疾患で故障者リストに入っているジョーンズは、ケアを受けながら約15分間フィールドにいた。 救急車に搬送されるまでの間、彼は警戒状態にあった。

ミルウォーキーは本日、先発投手のウェイド・マイリーを左肘炎症のため15日間の負傷者リストに入れ、36時間以内にILに配置される先発ローテーションの主要メンバーとしてジュニスとDLホールに加わった。 ブルワーズには、肘の骨棘がなければ今週MLBデビューを果たしていたであろう将来有望なロバート・ガッサーもいない。

READ  2022 NFL シーズン第 2 週のシーホークス戦で注目すべき 5 人の 49ers