5月 20, 2024

kenmin-souko.jp

日本からの最新ニュースと特集:ビジネス、政治、解説文化、ライフ&スタイル、エンターテインメント、スポーツ。

ラジオ ハバナ キューバ | モイネロとレイデルは日本の野球界で最高だ

ラジオ ハバナ キューバ | モイネロとレイデルは日本の野球界で最高だ

ハバナ、4月13日(JIT)–ピナール・デル・リオのキューバ人選手、リバン・モイネロとレイデル・マルティネスが、2024年日本プロ野球リーグでチームの勝利に重要な役割を果たした。

左腕のモニージョは土曜日に8回完投、3安打、自責点0で初勝利を挙げた。 彼のチームはソフトバンクファルコンズが西武ライオンズを11対2で破った。

所沢市のベルーナドームでは、投手は相手7三振を奪って1勝1敗、防御率を0.82に上げ、パ・リーグ部門で3位の成績を残した。 。

過去2回の出場で、モイネロは14イニング無失点だった。 ソフトバンクのコーチ陣は彼をリリーフ投手から先発投手に転向させることに間違いはなかった。

リーデルは常市ドラゴンズが阪神タイガースに5対2で勝利した試合で5セーブ目を挙げた。

名古屋のワンデリンドームでは、ピナール・デル・リオの右腕が救援で完全試合を達成した。 防御率は0・00となり、セ・リーグのセーブリードとの差を広げた。

オリックス・バファローズは大阪の京セラドームで日本ハムファイターズを5対1で破った。 敗者側では、キューバのアリエル・マルティネスが4回のチャンスで1安打を放ち、打率を.098まで伸ばした。

READ  日本はドリームボウルに向けてアイビーリーグとともに東京9区にサッカーを派遣する