6月 25, 2024

kenmin-souko.jp

日本からの最新ニュースと特集:ビジネス、政治、解説文化、ライフ&スタイル、エンターテインメント、スポーツ。

三菱自動車、日本KFC株式を米国ファンドに売却へ

三菱自動車、日本KFC株式を米国ファンドに売却へ


東京、4月27日(GGプレス)-日本の総合商社大手三菱商事は、日本KFCホールディングスの全株式を米国の投資ファンド、カーライル・グループに売却する方向で最終交渉に入っていると関係者が明らかにした。

関係者によると、三菱自動車は5月末までに売却を決定する見通し。 KFCホールディングスは日本でケンタッキーフライドチキンレストランチェーンを運営しています。

カーライル・グループは三菱商事などの株式35%を取得し、日本KFCホールディングスの非公開化を目指している。

KFC ホールディングスは東京証券取引所の普通部に上場しています。 時価総額は約1100億円。

同社は3月期の連結売上高が前年比10.1%増の1100億円になるとの見通しを示した。 純利益は52.7%増の38億円となる見通し。

[Copyright The Jiji Press, Ltd.]

GGプレス

READ  日本では、岸田首相の与党自民党が、若手議員と「ゴーゴーダンサー」とのパーティーは「全く容認できない」と主張