10月 7, 2022

kenmin-souko.jp

日本からの最新ニュースと特集:ビジネス、政治、解説文化、ライフ&スタイル、エンターテインメント、スポーツ。

今年は日本でも早咲きの桜が咲き始めます

ここ日本では12月22日の冬至を過ぎた今、日が徐々に長くなり、春の暖かい季節に向けて穏やかに私たちを運んでいます。

つまり、桜の季節が来るまで長くはかからず、毎年、国の時期を知らせる予報を待っています。 ソメイヨシノ 日本で最も人気のある桜の品種である木々が開花すると予想されています。

日本の気象サイトWeathernewsは今年も最初の予報でしたが、彼らの予報によれば、東京だけでなく、全国の主要な場所で、シーズンのもう1つの早いスタートになるでしょう。

それでは、全国の今年の予測を見てみましょう。

▼2022年のさくら開花日

上記の予測によると、 3月15日に日本で桜の季節が始まると期待できます、 と 東京広島 花を楽しむ最初の場所です。 その後まもなく全国で開花が続き、1991年から2020年までの平均年より5〜10日早く開花すると予測されています。

以下の地図に地域のすべての日付をリストしました。

  • 鹿児島:3月23日
  • 福岡:3月16日
  • 高知:3月21日
  • 広島:3月15日
  • 大阪:3月22日
  • 名古屋:3月18日
  • 金沢:3月25日
  • 東京:3月18日
  • 長野:4月1日
  • 新潟:4月1日
  • 仙台:3月31日
  • 秋田:4月8日
  • 青森:4月15日
  • 札幌:4月23日
  • 釧路:5月8日

これらの地域の多くには、有名な花見の花見スポットがいくつかあります。そこで、これらの人気のある観光地の開始予定日を見てみましょう。

さくら-2022-Japan-ha.jpg

上記のサイトは次のとおりです。

  • 熊本城 (熊本県):3月20日
  • 舞鶴公園 (福岡県):3月16日
  • 平和記念公園 (広島県):3月21日
  • 高知公園 (高知県):3月21日
  • 嵐山 (京都府):3月29日
  • 鶴舞公園 (愛知県):3月18日
  • 駿府城公園 (静岡県):3月21日
  • 高遠城址公園 (長野県):3月29日
  • 上野恩野公園 (東京都):3月16日
  • 白石川岸千本の木 (宮城県):4月1日
  • 弘前公園 (青森県):4月17日
  • 五稜郭公園 (北海道):4月21日

これらの開始日のほとんどは、シーズンの開始が3月18日に東京で発生すると予測した昨年の最初の予測と同じかわずかに早いですが、3月14日に予想よりもはるかに早く到着しました。

今年の予想通り、2月から3月の気温が通常より高くなると、開花が通常より早く発生する傾向があるため、今年の開花も予想より早く花びらを広げ始める可能性があります。

とはいえ、シーズンが進むにつれ、最新の桜のニュースを随時お知らせしますので、このスペースをご覧ください!

ソース: ウェザーニューズ

SoraNews24の記事をもっと読む。

日本の天気予報サイトは、桜がいつ落ちるかを知る秘訣を明らかにします

日本のマスターアニメ雪だるまビルダーが雪のネコバスとポケモンのチームを作る【写真

大雪が日本を襲うと、驚くほどクリエイティブな彫刻が全国の路上に現れます

©SoraNews24

READ  JAPAN TEENAGE STABBER VOICES すべきだ