1月 19, 2022

kenmin-souko.jp

日本からの最新ニュースと特集:ビジネス、政治、解説文化、ライフ&スタイル、エンターテインメント、スポーツ。

日本のオンライン診断は永久に利用可能です

政治的ライフスタイル


東京、11月。 30(Gigi Press)-日本の厚生労働省の専門家委員会は、最初の臨床試験から恒久的なオンライン診断を提供する計画に幅広い承認を与えました。

このような臨床試験に関する既存のガイドラインを改訂する計画は、オンライン臨床試験が初めての患者のためにプライマリケア医によって実施されることを確実にすることです。

月曜日の会議で、パネルは、他の医師が医学的推奨の手紙を受け取ったり、患者の健康診断の結果にアクセスしたりした場合に、患者が初めてオンライン診断を行えるようにすることに同意しました。

医師が患者に関する十分な情報を持っていない場合は、臨床検査の前に患者に相談する必要があります。

プログラムは、オンライン診断は、重度の腹部の痛み、胸痛、または出血などの重度の症状のある患者には適切ではないことを指摘しました。これらは重篤な病気の症状である可能性があるためです。

[Copyright The Jiji Press, Ltd.]

ジジプレス

READ  東日本ポークファームは、一日中豚肉を購入するための肉自動販売機をリリースします