5月 17, 2022

kenmin-souko.jp

日本からの最新ニュースと特集:ビジネス、政治、解説文化、ライフ&スタイル、エンターテインメント、スポーツ。

日本のセブン&アイが百貨店ユニットを販売すると、日経は報告します



ファイル写真:セブン&アイ・ホールディングスのロゴは、2017年12月6日に東京の本社で見られます。REUTERS/花井徹

東京(ロイター)-日本の小売業者セブン&アイ・ホールディングスは、投資家が中核となるコンビニエンスストア事業に集中するよう圧力をかけている中、日経新聞の日刊紙そごう・西武の百貨店ユニットの売却について最終交渉を行っている。

日経は情報筋を引用せずに、投資ファンドと企業が今月から価格交渉を行う潜在的な入札者の中に入ると予想されていると報じた。

日本を代表するコンビニエンスストアのセブン-イレブンを運営するセブン&アイの広報担当者は、何も決まっていないと語った。

米国に本拠を置く投資会社ValueActCapitalは、遅れている株価を押し上げるために部門の売却を含む代替戦略を検討するよう小売業者に促しました。

(SamNusseyとSakuraMurakamiによる報告、EdmundBlairとLouiseHeavensによる編集)

(c)Copyright Thomson Reuters2022。制限についてはクリックしてください-
https://agency.reuters.com/en/copyright.html

ロイター
日本
アジア
東アジア

READ  日本は、ウイルスへの曝露が減少するにつれて、大規模なイベントへの参加の制限を緩和します