1月 30, 2023

kenmin-souko.jp

日本からの最新ニュースと特集:ビジネス、政治、解説文化、ライフ&スタイル、エンターテインメント、スポーツ。

日本の堀島、川村がモーグルワールドカップ開幕戦でメダル

日本のオリンピアン、堀島生馬選手と川村杏里選手が土曜日、フリースタイル スキー ワールド カップ シーズンの最初のモーグル イベントで表彰台に上がりました。

北京冬季オリンピックの男子銅メダリストである堀島は、フィンランドのルカ リゾートで 2 位に終わり、昨シーズンのワールドカップ総合準優勝の川村は女子部門で 3 位に終わった。

2022 年 12 月 3 日、フィンランドのルカで開催されたフリースタイル スキー ワールド カップで、日本の堀島いぐま選手が男子モーグルで競います。 (京都)

12月 2022 年 3 月 3 日、フィンランドのルカで開催されたフリースタイル ワールドカップ スキー イベントで、男子モーグルで銀メダルを獲得し、2 位に終わった後、メダル表彰台に立つ日本の広島いぐま (左) の写真. カナダのマイケル キングズベリー (C) が金メダルと金メダルを獲得しました。 オーストラリアのマット グラハム (R) が銅メダルを獲得しました。 (京都)

男子はカナダのマイケル・キングズベリーが84.50点で圧勝し、堀島に4.02点差、オーストラリアのマット・グラハムが4.38点差で3位となった。

前回のオリンピック チャンピオンであるオーストラリアの Jagara Anthony は、81.69 点で終了し、78.33 点で女子の金メダルを獲得しました。

フランス人女性は、18 歳の川村を引き分けて銀メダルを獲得しましたが、彼女の高いターン スコアのおかげです。

2022 年 12 月 3 日、フィンランドのルカで開催されたフリースタイル スキー ワールド カップで、女子モーグルに出場する日本の川村杏里選手。 (京都)

2022 年 12 月 3 日、フィンランドのルカで開催されたフリースタイル ワールド カップ スキーで、女子モーグルで銅メダルを獲得した日本の川村杏里 (右) が表彰台に上がっている. オーストラリアのジャガラ アンソニー (C) が金メダルと金メダルを獲得しました。 フランスのペラン・ラフォン・シルバー(京都)


関連記事:

ノルディック複合:山本諒太がW杯開幕戦でキャリアハイの2位入賞


READ  日本はデジタル ID の購入を一般に許可する取り組みを強化している