10月 26, 2021

kenmin-souko.jp

日本からの最新ニュースと特集:ビジネス、政治、解説文化、ライフ&スタイル、エンターテインメント、スポーツ。

日本の著名なアメリカのブリーダー:2021年9月25日

実用コメディの息子であるDugat(写真)は、土曜日にスホーイで卒業するのに人気のアイテムです。 | クールモア写真

このシリーズでは、血統および/または販売リングでのパフォーマンスに焦点を当てて、来週末に日本中央競馬会のサーキットでトラックに入るアメリカの繁殖および/または妊娠したレーサーを見ていきます。 これが今週末、SukyoとNagayama競馬場で走っている馬です。

1位-CKO、¥9,680,000 ($ 87k)、乙女、2年間、1400 m
ドゥカート(C、2、 リアルなコメディカナダ国境で開梱) G3小倉二彩S. 9月5日小倉は8月14日のヘビーフィールドで1位と3位を終えた後、3位のCariantStartsで初めてストレートバージンと対戦する。 MGSWヤングソルトフレグランス(ソルトレイク)のファミリーのOBSマーチブリーズは、最初に伝説のユダを支配して勝利する必要があります。 B-Erv Woolsey&Ralph Kinder(KY)

9th NKY、¥30,700,000 ($ 277k)、手当、2年間、1200 mt
ジャスパークローン病(C、2、 甘い-ちなみにファンシー子猫 子猫の喜び)。 最初に彼のアカウント、13/4レングスのNicada 8月21日を開きます(以下のゲート14を参照)。 栗はダムからの最初の製品であり、2018年2月のFossil-Diptonの売却でMcMurHallが1万ドルを購入しました。 Jasper Krone、$ 25Kキーランド9月$ 90K OBSMAR同じSurLineからの素晴らしい女性家族の才能のあるジャンプスタート(ABインディ)。 ミルコ・デムーロがリコールしました。 B-マクマレーホール&ゴドルフィン(KY)

加入者がいませんか? 毎日のPDFまたはアラートを購読するには、ここをクリックしてください。

READ  日本の三井物産がMotek電力会社向けのデジタルパフォーマンスサービスを開始