5月 24, 2024

kenmin-souko.jp

日本からの最新ニュースと特集:ビジネス、政治、解説文化、ライフ&スタイル、エンターテインメント、スポーツ。

日本はワールドカップでベネズエラを破りオリンピックへの立候補を中止した

日本はワールドカップでベネズエラを破りオリンピックへの立候補を中止した

ESPN ニュース サービス2023 年 8 月 31 日、午後 12 時 11 分(東部標準時間)2分間の読書

日本はオリンピック復帰まであと1勝となった。

木曜日、沖縄で開催されたバスケットボールワールドカップで、日本は第3Q15点差からベネズエラを86-77で破り、樋島誠選手が23得点、渡辺雄大選手が21得点を挙げた。

川村勇輝は日本で19得点(2-2)を決め、土曜日のカーボベルデ戦に勝利してパリオリンピックへの出場を決めた。

ベネズエラはカルロ・ソホが20得点でリードし(0勝4敗)、ネストル・コルメナラスが17得点を加えた。

土曜日に勝てば、日本は2大会連続のオリンピック出場のチャンスを得ることができる。 チームは2年前の夏に東京大会の主催試合を行ったが、パンデミック関連の制限のためファンは参加できなかった。

また、沖縄ではラウリ・マルカネンが34得点を挙げ、フィンランド(1-3)がカーボベルデに100-77でワールドカップ初勝利を収めた。

イヴァン・アルメイダはカーボベルデを17得点でリード(1勝3敗)した。

マニラでは、南スーダン(2勝2敗)がフィリピンを87対68で破り、オリンピック自動出場権争いに生き残り、ガーリック・ジョーンズが17得点、14アシスト、9リバウンドというトリプルダブルに近い成績を残した。 アフリカ地域出身。

フィリピン代表はジョーダン・クラークソンが24得点(0勝4敗)。

木曜日、マニラで中国(1-3)がアンゴラ(1-3)を83-76で破った。

中国は胡錦秋選手が20得点を挙げて勝利した。 チャイルド・トゥンダオはアンゴラを17点差でリードした。

マニラではパコ・クルスが27得点を挙げ、メキシコ(1勝3敗)が19点リードをほぼ潰し、その後ニュージーランドを108対100で退けた。

ルーベン・デ・ランギは32得点(1勝3敗)でニュージーランドをリードした。

マニラでエジプト(2勝2敗)がヨルダンを85対69で破り、アセム・マレイが20得点、14リバウンド、エハブ・アミンが20得点を加えた。

ジョーダンはサミ・ブザイが18得点を挙げた(0勝4敗)。 ロンデ・ホリス・ジェファーソンは40分間フル出場し、9得点を記録した。

フランスはジャカルタでイランに82対55で勝利し、イーライ・オコボが13得点、ナンド・デ・コロが12得点を挙げて2勝2敗に改善した。

足首の問題から復帰したルディ・ゴベールは、フランス代表として9得点、9リバウンド、4ブロックを記録し、勝利を収めてこのワールドカップを終えるチャンスを得た。

ベンハム・ヤシャリとメイサム・ミルザイはそれぞれ11得点でイランをリード(0勝4敗)した。

また、ジャカルタではアミール・サウードが29得点、オマリ・スペルマンが25得点をあげてレバノン(1-3)を初勝利に導き、コートジボワールを94-84で破った。

ジャン=フィリップ・デイリーはコートジボワール(1勝3敗)で勝ち点21でリードした。

このレポートでは、AP通信からの情報が使用されました。

READ  Keeper Security は日本に APAC 本社を置き、世界的な展開を拡大