9月 26, 2022

kenmin-souko.jp

日本からの最新ニュースと特集:ビジネス、政治、解説文化、ライフ&スタイル、エンターテインメント、スポーツ。

日本はCOVID-19以前の緊急事態を17の州に拡大

政治的ライフスタイル


東京、2月。 18(Gigi Press)-日本政府は金曜日に正式に17の州でCOVID-19以前の緊急ポジションを3月6日まで延長することを決定しましたが、5つの州は日曜日に失効します。

コロナウイルス対応本部での当日の会議で、政府は医療機関の負担を軽減するための抗感染対策を強化し、基本的な対応方針を改定することを決定した。

17州のうち、北海道、安茂里、福島、石川、長野、獅子ヲカ、大阪、兵子、福岡、鹿児島を含む16人の緊急事態は、日曜日に終了し、2月27日に和山で終了する予定でした。

山形県、島根県、山口県、大分県、沖縄県の5州が非常事態宣言から避難します。 これは、コロナウイルスのオミグラン変異体によって日本で引き起こされたエピデミックの第6波以来、最初の緊急時の上昇です。

緊急前段階の州の数は、東京を含めて31に減少します。

[Copyright The Jiji Press, Ltd.]

ジジプレス

READ  東京2020:日本の輝かしい瞬間が経済のマイルストーンになります