9月 28, 2022

kenmin-souko.jp

日本からの最新ニュースと特集:ビジネス、政治、解説文化、ライフ&スタイル、エンターテインメント、スポーツ。

複数画面を開いて作業できるタブレットがあると便利!

タブレットの持ち歩きは手軽に商談用の資料提示が出来ますし、資料作成も出来るのでとても便利ですよね。

使用している時にあると良いなと感じる機能がマルチウィンドウ機能です。

マルチウインドウがあると効率が上がります

タブレットを選ぶ際にどのようなOSを搭載していてどのような機能を利用できるか?という点です。

例えばマルチウィンドウが当てはまります。

マルチウィンドウ機能があると参考資料を片方で開きながらメモで資料作成を行えますし、プライベートで利用する方の場合は、音楽を楽しみながらwebサイトを見たりメール受信を同時に行えるといった使い方が出来ます。

複数同時に画面を開け、それぞれ使えるのでとても効率が良いです。

タブレットは機種によってはマルチウィンドウ機能が搭載されていないものもありますし、設定が面倒な場合もあります。

マルチウインドウも可能なhuawei matepad 10.4

タブレットを使うならマルチウィンドウも手軽に使いたい、と思っているようであればhuawei matepadがおすすめです。

マルチウィンドウシステムとウインドウロック

huawei matepad 10.4インチの画面で持ち運びにも便利なサイズ。

そして本体重量もバッテリー含めて450gと軽量です。

huawei matepadではマルチウィンドウシステムが搭載されており、一度に4つのアプリケーションを同時に開くことができます。

huawei matepadなら以下の事も可能です。

・ビデオ通話しながらメモを取る

・料理動画を見ながらメモを取る

・友達と通話しながらwebで調べものをする

・データを見ながら資料作成をする

ビジネスに、そしてプライベートの利用でも最適ですね。

他にもウインドウロック機能がついているので、ウインドウをそれぞれ切り替えるずに2つの画面を同時に開けるので便利です。

快適に使える高スペックタブレット

huawei matepadはHarmony OS 2のOSを搭載しており、CPUがHUAWEI Kirin 710A でROM容量ストレージも64GB/128GB (microSD対応)と使用するにあたって申し分ないスペック。

バッテリーも7250mAhの大容量なので途中でバッテリーが足りなくなるといった心配も少ないので快適に使えます。

huawei matepadについての詳しいスペックや機能についてはHUAWEIのサイトから見ることができます。

READ  日本を変革するために企業間で週4日かかります