9月 17, 2021

kenmin-souko.jp

日本からの最新ニュースと特集:ビジネス、政治、解説文化、ライフ&スタイル、エンターテインメント、スポーツ。

Ag Agatha Hits Sub-2:00 200 IM at Japan Inter-High School Chips

第89回日本高校水泳選手権

昨年の毎年恒例のイベントがコロナウイルス感染により中止されたため、日本間の高校水泳選手権は2年ぶりに開催されます。

第89版は現在、長野アスレチックパークで開催されており、約790人の水泳選手が47の州を代表してダイビングを行う予定です。

女性の400m自由形から撮影 岡村リガ 八葉寺高校の。 2年生のパンチ4:14.25時間は新しい生涯に最適です。

メンズバージョンを見た 宮城博義 3:52.43の勝利結果を構成する金。 彼がこの大会に出場した3:54.32の個人ベストは、6月のジャパンオープンに参加した次の2秒でほぼ2秒短縮されました。

いつ リコサバノ 2時14分65秒、女子は男子レースで17年間、200メートルのIMを獲得しました。 スーアガサ 1:59.81に、フィールドの唯一のサブヒットが-2:00になりました。 アガッタのタイムは、2月の日本選手権で出場した彼自身の生涯ベスト1:59.74から.07に落ちました。

長野初日に当選者が追加されました 松本友里 2時27分36秒で200メートルの胸を取る はまでさくや 彼は2時12分71秒に男子フィールドを突破した。

50m無料、 大島しさくら 残りの競争は非常に速く、金は25.74に達しました。 山口茜 男子は決勝で23.10でフィニッシュした。

READ  安川電機は、日本の株は回復を期待して急上昇すると予測している