logo2

logo

「ひろしま県民倉庫」は、広島県が運営する県政情報のポータルサイトです。 ひろしま県民テレビで出題するクイズの答えや過去放送回、ひろしま県民だよりの掲載情報などにいつでも パソコンやスマホから気軽にアクセスできます! その他にも、地上波や紙面には掲載しきれない、コンテンツを随時アップしていきますので、お楽しみに!

【朗報】経営者のみなさまへ。

【朗報】経営者のみなさまへ。

 

みなさん、こんにちは!

 

ひろしま県民倉庫コンテンツ制作スタッフの瀬戸内子(せとうちこ)です。

 

この記事を見ている経営者の方々ぁ~~!

 

働き方改革実践企業(認定企業)になるには、どうしたらいいのか?!

 

という疑問をお持ちの方!

 

お答えします。

 

■広島県内の各商工会議所の会員の方!!

https://www.hiroshimacci.or.jp/hiroshimacci/hatarakikatakaikaku/nintei

上記URLより、申請書をダウンロード、申請してください。

 

■広島県内の各商工会の会員の方!!

https://www.active-hiroshima.jp/howtowork/

上記URLより、申請書をダウンロード、申請してください。

 

次回申請受付期間は、10月15日(火)~11月8日(金)です。

 

次回の受付は6回目。認定企業は、着実に増えています。

 

企業側にも大きなメリットがあります。

どんないいことがあるのか、広島のとある企業の社長インタビューで、明らかに!

 

↓インタビュー密着はつづきへ

今回は、広島でスポーツする人なら一度はお世話になっているであろう

体育社さんに取材にいってきましたよ。

 

斎藤アナは今日もかわいい。

かっこいいスポーツ用品が

ずらっと並んでいる店内ですが、

 

この体育社さん、

実は「働き方」に注目が集まっているんです。

 

今回取材させていただく社長が待ち構える部屋の前には、こんなポスターが・・!

これは「働き方改革実践企業」として認められた証です。

 

働き方改革って、最近よく聞く言葉ですよね。

 

広島県内の認定企業が実践する働き方改革は、

残業を減らそう!

とか、

休みを増やそう!

とか、

そういった取組だけではありません。

(ココ重要!)

 

どんな働き方がしたい?と聞かれたとき、あなたはどんな風に答えますか?

 

\残業なしでプライベートを充実させたい/

\残業して仕事に全力で取り組みたい/

\子育てしながら働きたい/

 

と、たくさんの意見があります。

ワタシは未婚でまだまだ社会人生活が短いので、思い切り働きたいですね。

あとは、旅行に行きたいので自分のタイミングでめちゃくちゃ長い休暇をもらえたりしたら最高ですね。

(わがまま)

 

ライフステージが違えば、働くことに対する考え方が違ってくるのは、当たり前のことですね。

「働き方改革」は、職場環境の改善などの“働きやすさ”と働く人の“働きがい”の向上を実現し,働く人と企業の成長を促す取組なのです。

 

さて、体育社さんの普段の職場に潜入。

 

意外に女性が多い職場なんだな!という印象。

 

 

・・・・社長、どこ??!

 

 

 

 

・・・・

 

\\\\ココ!!!!!!!////

うそでしょって思いませんか。(ワタシはおもいました)

社長、職員の皆さんと一緒に並んで座っとる!!びっくり!

社長を連れ出し、いざ、インタビュー。

 

斎藤アナによるインタビューの様子は、県民テレビをみてください!

その方が絶対分かりやすいから・・!!!

https://www.youtube.com/watch?time_continue=1&v=IurcJv8qFwI

 

社長の言葉でワタシが注目したのは、

「働き方改革実践企業」に認定されることでの、メリット。

特に、企業側のメリット。

 

いいこと①

就職ガイダンスで求職者から注目が集まり有利に!

いいこと②

他の企業からの知名度・評価が上がる!

いいこと③

メディアに取り上げられ、宣伝効果に!

 

社長曰く、一石三鳥!!

 

働く側にもメリット!

企業側にもメリット!

 

なんて制度だ!!

 

 

体育社さんでの働き方改革は、

社長と従業員の距離を近くすることで、ボトムアップによる業務改善や提案が盛んになったこと。

そして、残業ができるだけないよう、業務の効率化を通じて勤務時間内の生産性の向上を図ったこと。

 

ということになりますね!

社長の社員の皆さんに寄り添う姿や社員の皆さんがイキイキと働く姿にワタシも感動しました。

 

経営者のみなさん!是非、認定企業を目指して,働き方改革に取り組んでみてください!

 

就職を控えた学生のみなさん!

働き方改革実践企業の認定マークがあれば、必見ですよ!

 

こちらからは、以上です( ^ω^ )

新着記事