logo2

logo

「ひろしま県民倉庫」は、広島県が運営する県政情報のポータルサイトです。 ひろしま県民テレビで出題するクイズの答えや過去放送回、ひろしま県民だよりの掲載情報などにいつでも パソコンやスマホから気軽にアクセスできます! その他にも、地上波や紙面には掲載しきれない、コンテンツを随時アップしていきますので、お楽しみに!

38年ぶりにローマ法王が広島へ。歓迎のメッセージを送ろう!

歓迎メッセージを書いた紙を掲げる少女

皆さんも、報道や湯崎知事のコメントなどでご存じかと思いますが、11月24日(日)にローマ法王フランシスコ台下が広島にお越しになります。 歓迎の想いを込めて、皆さんで一緒にローマ法王へ写真付きメッセージを送りませんか?

38年ぶりの広島訪問

握手を交わすローマ法王と湯崎知事

ローマ法王は、バチカン市国の国家元首であり、またカトリック教会の最高位聖職者ですが、宗教や宗派を超えて尊敬を集めていらっしゃる方です。 そんなローマ法王の広島訪問はヨハネ・パウロ2世に続き2度目で、38年ぶりのこと。 詳細のスケジュールなどはまだ調整中ですが、広島でも平和メッセージを発信される予定です。 きっとそのメッセージは、広く世界中の人たちに届くでしょうし、核兵器廃絶や国際平和にとっても大きな意味を持つものになると期待されます。

一緒に、ローマ法王の広島訪問を歓迎しましょう!

歓迎メッセージを書いた紙を掲げる湯崎知事

ローマ法王の広島訪問を歓迎するため、広島県では県民の皆さんなどからいただいた写真を元に「モザイクアート」を制作し、広島訪問の際にローマ法王にお渡しする予定です。 皆さんもこの取り組みに参加し、ローマ法王に歓迎の想いを伝えませんか?

参加方法は簡単!

  1. 次の3つのうち、いずれかの方法で写真を準備してください。
    • 紙やボードなどに歓迎メッセージをお書きいただき、それとともに撮影されたご自身の写真。 (お一人でも複数人でも、どちらでも可。)
    • ご自身で撮影された写真 (例えば、「折り鶴」、「広島の風景」、「家族や友人との団らん」など) を加工し、ローマ法王へのメッセージを加えたもの。
    • 「国際平和拠点ひろしま」ウェブサイトに用意している写真から1枚を選んでダウンロードし、ローマ法王へのメッセージを加えたもの。
  2. ご準備いただいた写真を、「国際平和拠点ひろしま」ウェブサイトより投稿し、完了!

※ なお、歓迎メッセージは日本語(アルファベット可)のみです。
※ 写真は著作権 (アニメキャラクター等)、商標権、肖像権など第三者の権利を侵害せず、第三者の同意・許可を得て投稿しなければなりません。 そのほかの注意事項は「国際平和拠点ひろしま」ウェブサイトをご確認ください。

国際平和拠点ひろしま 

歓迎メッセージを書いた紙を掲げる県庁職員

県庁でも職員が歓迎の写真を撮っています。 県民の方々からも多くの写真が届いていますよ。 皆さんも、ぜひ一緒に、ローマ法王の広島訪問を歓迎しましょう!

新着記事