4月 24, 2024

kenmin-souko.jp

日本からの最新ニュースと特集:ビジネス、政治、解説文化、ライフ&スタイル、エンターテインメント、スポーツ。

PlayStation 5 Pro の独自のビュー モードは、4K 60fps アップスケーリングとレイ トレーシングを組み合わせたものです。  28% 高速な RAM、45% 高速な GPU

PlayStation 5 Pro の独自のビュー モードは、4K 60fps アップスケーリングとレイ トレーシングを組み合わせたものです。 28% 高速な RAM、45% 高速な GPU

Trinity Enhanced と呼ばれる PlayStation 5 Pro のタグを取得するには、ゲームが毎秒 60 フレームで 4K 解像度を実現する独自のプロ ディスプレイ モードを備えている必要があります。

からの新しいレポートによると、 室内ゲーム, Pro Enhanced ラベルは PlayStation 4 Pro の時代から戻り、システムの能力を最大限に活用するゲームを示します。 PlayStation 5 Pro の場合、このラベルは、PSSR の 4K 解像度へのアップスケーリング、安定した 60 フレーム/秒、追加または強化されたレイ トレーシング効果を組み合わせた Pro 専用の表示モードを備えたゲームに与えられます。 これは、ベースモデルと比較して高速な RAM (28%) と高速な GPU (45%) のおかげで可能になります。 高速な RAM と GPU を組み合わせると、Pro はベース モデルよりも 45% 高速になり、表示速度も 2 倍になります。

PlayStation 5 Pro では CPU も改善されますが、RAM や GPU の改善ほど重要ではありません。 ただし、コンソールの Zen 2 CPU の密度が高くなり、消費電力が低くなり、コスト効率が向上し、フォーム ファクタが小さくなるため、いくつかの注目すべき改善点があります。

PlayStation 5 Pro は 2024 年後半にリリースされると噂されています。詳細が発表され次第、システムに関する最新情報をお知らせしますので、最新ニュースにご期待ください。

READ  パンダグローバルがスポンサーをしている格闘ゲームチームはこれまでに8割以上が辞めたそうです