5月 26, 2024

kenmin-souko.jp

日本からの最新ニュースと特集:ビジネス、政治、解説文化、ライフ&スタイル、エンターテインメント、スポーツ。

Tablecross が 200 万ドルを調達し、日本のフード ツーリズムを促進

Tablecross が 200 万ドルを調達し、日本のフード ツーリズムを促進

テーブルクロスフードツーリズムのプラットフォームを運営する日本を拠点とするスタートアップが、シリーズ A の資金調達で 224 万ドルを調達しました。

この投資は、JTP Corporation、Veltra Corporation、PR Times Inc. とともに、Chemuri Ventures によって行われます。

Tablecross は、英語を話す訪日外国人がツアーや料理教室などの食体験を見つけるのに役立つサイト、ByFood.com を運営しています。 このサイトは、最高の日本製品のマーケットプレイスとレストラン予約システムを提供しています。

Tablecross によると、Covid 危機後に日本の国境が再開されたため、ByFood.com の月間総商品価値は 2022 年と比較して 1,500% 近く増加し、成長が加速しています。

この新資本を背景に、同社は「付加価値の高い製品を創造し、洗練させ、世界中の旅行者を魅了する独自の食事体験を提供する」という使命を新たにしました。 調達した資金は、採用、マーケティング、テクノロジーの統合に使用する予定です。

「JTBネットワークを活用したByFood.comの食体験ツアーの販売を通じて、両社の強みを活かし、様々な国から訪れるお客様に日本の食と深い味わいを提供し、心豊かで持続可能な社会の実現に貢献したいと考えています。 JTB のグローバル事業本部本部長の木戸吾郎氏は、次のように述べています。

2014 年の創業以来、Tablecross は 410 万ドルを調達しています。

READ  オーストラリアはCPTPP貿易協定と関係の強さについて日本を安心させた